のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ほぉ~
お天気も良く、
気持ちいいなぁ~
なんて。

その瞬間、揺れました

最近また、結構ー揺れます。
あの震災の日から
揺れなかった日はないかもしれません。

8階に住んでいるので微妙な揺れにも敏感。
騒ぐほどではないのですが、
今や少しの揺れも見逃さない身体になりました(涙)

その揺れが夜中だと、
「揺れてるぅ、揺れてるぅ・・・」
と思いながら寝ている自分が怖いです(爆)

モモちんとクックは↑もちろん、無反応。

ふわふわ~ な揺れにはクックは反応しませんが、
がたがたっ と揺れると、
クックはその音に反応して吠えます。

そして一番イヤなことは・・・
その震源地が『千葉県』だったりすることです。

近いじゃん!!!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/
(その事実に大騒ぎです)

こういったことも関係してか、
モモちんの学校では
今月予定されていた林間学校が中止となりました。

余震が続く中、
宿泊先には被災者の方も多くいらっしゃいます。
さまざまな理由があっての中止ですが、
モモちんはがっかりしています。

もっとも、
モモちんのガッカリの多くは
その代わりに
「勉強しなくてはならないから!」
だそうです。
(・・・さすが、私の娘)(*^^)v
スポンサーサイト
地震速報
昨夜の地震、茨城県沖 最大震度4
今日の地震、宮城県沖 最大震度5弱 だそうです。

ここ横浜ももちろん揺れました。
震度1です。
でもこちら、↑は日本気象協会の発表ではなく
我が家の地震測定器によるものです。

地震測定器 ↓【風鈴】
ふうりん

我が家の市地震測定器はキッチンの
カップボードに取り付けられています。

以前は(?)風鈴として飾られていましたが、
音がキレイなのは良いけど「うるさい」と言われ
風の当たらない場所へ移動させられました。
ですから、
地震の時にしか鳴りません。

これがチリリ~ンと揺れたら地震です。

チリリ~ン、チリリ~ン、
と二回なったら震度1(または2)
チリリ~ン、チリンチリン、チリリ~ン、
は震度3

チリリ~ン・・・
震度4

いえ、実はそれ(震度3)以上は聞いていたことがありません。
もうダッシュしてその場を離れています。
震度3以上は玄関へ向かって体が動くんです。
のんびり風鈴の音に耳を傾けていたことなんてありません!

そこへモモちんもやって来ます。
(クックは普段から玄関に居ます。)

この風鈴に時々自分の体が触れてしまい
チリリ~ン、と鳴ることがありますが、
これも以前なら「あ、触っちゃった」でしたが
今は「何?地震?地震?え、私?」
とボケつっこみの日々を送っています。
ここも揺れるのね・・・
モモちんのお稽古。
スイミングスクール編。

モモちんは毎週土曜日に
スイミングスクールへ通っています。

もう2年になりますが、
まだまだ「泳げるようになりました」
とは言い難い・・・。
そりゃそうですよね。
一週間に一回だし、
楽器のように家で練習するって訳にもいきませんし。
(運動神経抜群なお子さまは別)

だけど私にできない
『背泳ぎ』と『クロール』が出来ます。
この二つも完璧ではありませんが、
そこそこ泳ぎます。
クロールは15mほどですが
背泳ぎは25m。

親的には簡単そうに思える(実は違うらしい)
平泳ぎを一番に教えていただいて
スクールもやめてしまおう、
と考えていた。

水が顔にかかるだけで大騒ぎしていたモモちんが
背泳ぎとクロール。
これだけでも素晴らしい進歩です。

ところでこのスイミングスクール。
駅ビルの6階にあるのですが、
ここは普段からゆらゆら揺れています。

最初は「地震かしら?」と辺りを見渡したり
さりげなく壁を触ってみたり・・・
みんな、揺れているのにいいの?
と目で訴えてみたりしていました。

地震で揺れているのではないことが分かりましたが、
これじゃぁ本当に揺れても分かんないじゃん!と、
あの震災以来ドキドキしています。

体がかなり敏感に反応しています。
新型インフルエンザ
モモちん、新型インフルエンザに!
の巻。

<注:写真は内容とは別のもの>
いんふる

新型インフルエンザに罹ってしまいました。

お友達の中には
「朝は高熱だったけど夜には平熱に」とか
「高熱だったけどあくる日は平熱に」とか
解熱後48時間は学校を休まなくてはならないけど、
みんな元気を持て余していた。

みなさん、「タミフル飲んだらよく効いて!」と、
口をそろえておっしゃっていました。

そんな噂を耳にしていたのであれこれ心配はしていたものの、
タミフルさえ飲んで半日もすれば・・・」と。

・・・甘かった。

高熱が二日も続き、その後更に38度代が二日。
五日目にやっと下がり始めたかと思いきや、
肺炎を併発。
(この間、タミフルはもちろん服用)

流石に40度の熱となると、
真っ赤な顔に白目、首はぴくぴくと痙攣している。
これは↑結構、怖いです。

生きた心地のしない四日間。

肺炎と診断されましたが比較的軽いとのこと。
家で様子を見ましょうということですが、
百日咳やマイコプラズマ肺炎の可能性も考えられるということで、
学校もお稽古も延々とお休みが続いています。

もう九九もバイオリンも忘れただろうなぁ~
いえ、熱が高くて「死ぬかも!?」なんて思っていたことを考えれば
九九なんてどうーでもいいんです。
バイオリンの発表会?
いいんです、いいんです、元気が一番です。
でも、元気になりつつあると・・・)

「もうウイルスもすっかり無くなっているし、肺炎が重症化することもありません」
という、お医者様の言葉を聞いて安心はしています。

新型インフルエンザでは亡くなるお子さんもあるので、
本当に軽い症状であったお子さんに比べれば
よりによって少ない症例の方に当たってしまった訳ですが、
これはこれで良かったと言わなくてはなりません。

今も微熱が続きベッドに寝ているモモちんです。
(モモちんは結構、我慢強いのが病気の時の難点です)
子供の病気というのは本当に見ていて辛く、
かわってあげられたら!と。

小児用のタミフルが無くなってきたとの情報もあり、
季節性インフルエンザも迫ってくるし、
まだまだ気が抜けません!
(バイオリンの発表会、間に合うかしら?)
(まだ楽譜に目も通していないモモちん:6曲!)
そうしていただけますか。
だいきん

わんわんくっく さま

代金、いただけるんですか?
そうしていただけると本当に助かります。

なんというタイミングのこの台詞。
誰か実際にこんなこと言ってくれないかしら?
(かなり切羽詰まった様子の『でんちゅう家』)

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。