のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
続く、ACE2013
昨日のACE2013日記の続きです。

せっかく出かけたのでこちらの写真も↓
前日の写真にある「きゅうべぇマスク」のきゅうべぇとは
こちらの左下にいる白く小さな生き物(?)

まどか1
ちょうどセッティングされたばかりだったので、
まだ人がたかっていません(笑)
人が集まると、
どう頑張っても他人が写り込んでしまいます。

つぎは、ももちんのお土産。
クリアファイル+カードケース+時計
これにバスタオルがセットです。

まどか2

昨日今日の日記だけを見ると、
私自身がかなりな『オタク』
ということになろうか・・・。
そんな2ページになりました。
だが未だに、このまどかマギカ作品の内容は知らない。
ただお祭り好きな人?てこと?
スポンサーサイト
アニメコンテンツエキスポ2013
ACE2013
アニメ業界が総力を挙げた祭典「アニメコンテンツエキスポ(ACE) 2013」
が幕張メッセで行われました。

そのアニメコンテンツエキスポ2013、
に行ってきました。

うちのももちん、結構な「オタク」です(^^;
あにめ1

いやいやいや、凄い人でしたよ。
あっちもこっちも人、人、人!
並んで~並んで~!
で大騒ぎでした。

ももちんお気に入りは、
『魔法少女 まどかマギカ』
ですが、この作品、
実は小学生向けではないようです。
かわいい少女が活躍するのは間違いないのですが、
内容がグッと高学年向けだとか。

そんなわけでグッズもお兄さん向け~
かわいいTシャツなのに、「男物 L」て、
ももちんには無理~
でもって、これをパパが着たら怖い~(笑)
グッズはタオルをGETしてまいりました。

ももちん2番目にお気に入りは、
『けいおん』
あにめ3
でも今回こちら↑
特に出店ブースはなく、こういった展示のみでした。
残念。

≪まどマギ きゅうべぇマスクをGet!≫
あにめ2

寒い寒い長蛇の列に並び、
やっと会場へ入ってもまた人山。
ぐったりと疲れて帰ってきました。
まどかマギカ
ずいぶん前に年も明けて、
明日は3月に入ろうというところですが、

『今頃ですか?』シリーズ4

まどマギ

モモちんお気に入りの
「まどかマギカ」
フィギュアをゲーセンでGet!

この、まどマギ。
正式名は「魔法少女まどか☆マギカ」
実のところ小学生のファンは少ない。

私はアニメにあまり興味がないので、

「願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、
人知れず人類の敵と戦うことになった
少女たちに降りかかる過酷な運命を、
優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも
傍観者として関わることになった
中学生・鹿目まどかを中心に描く」

と、Wikipediaで読んで知っている程度。

アニメとしての受賞歴も多く、
モモちんの父親である「おいちゃん」からも
評価が高い。
話は違うが、うちの二人↑は『ちょいタク』
(私が作った、ちょいとだけオタクの略)

もっとオタクな感じの甥っ子に話をしたら、
「え?小学生の見るアニメじゃないじゃん」
と驚かれたので、
いったい、そんなアニメを見せていいのか?
と、おいちゃんにもの申したが、
「いいんじゃない」「問題ないと思う」
だそう。

ちょっとダーク・ファンタジーな作風というから、
繊細な少女には見せられないのかもしれない。

・・・うちのモモちんは・・・

超っ超っ超っ、マイペースなアンドロイド。
違った、マイペースな現実派。

ドラマを見て泣いている母(私)は、
しばしば冷やかになぐさめられる
今日この頃である。
八丈島へ行ってみた!
今年は贅沢にも、飛行機を使っての旅をしました。
(「飛行機」我が家的には最大級の贅沢です)
行先は
『八丈島』
(東京都です)

はちじょう1
【モモちんの興味があるのはポケモンジェット】
(これ↑に乗るには行き先が『北海道』か『沖縄』じゃないとねぇ)

前週から大きな台風が発生しておりまして、
台風の進路としては『沖縄直撃』だったのですが
それでも海の上って分からないんですってねぇ~
八丈島は関係なさそうに思えて
私たちの旅も台風の影響からか
晴れたり曇ったり雨が降ったりのお天気でした。

八丈島って空港が本当に狭いらしく、
真上まで飛んできて
「風が強いので(羽田に)帰ります~」
なんてこともたびたびあるそうです。
実際、八丈島に到着する寸前では
目の前に民家が見え、
「え、ここ?滑走路?」な感じでした。

ちなみに私は高いところが苦手です。
ポーズではなく、真剣に苦手です。
海外へは行きたいけど飛行機に乗りたくない、
という人です。
それで今回も往復、座席は羽の上。
(非常口の近くを指定)
続きを読む…
那須の旅 《続編》
那須高原『私の美術館』
で、ガラス絵を体験してまいりました。

がらす1
【モモちん画伯】

下絵は約100種類の中から選びますが、
それぞれにオリジナルで模様を加えたりすることができます。
(体験料金:1500円)

製作時間は約60分で完成ですが、
おいちゃんと私は力が入り過ぎてしまい・・・
なんと、
2時間もこのガラス絵に費やしました

モモちんが待ちくたびれ、
会館のお姉さんが
「もう、いいのでは?」とでも言いたげな顔で
何度も見にやってきました

がらす2
【りこぴょん画伯】

がらす3
【おいちゃん画伯】

くやしいけど、
流石、おいちゃんのガラス絵は素敵なものです。
ぶっちゃけですが、
これは「飾りたい!」作品です。
ま、実際、飾られているのはモモちん画伯の作品ですが
(どんな作品も、子供には勝てません)

そーか、そーか、そういうことか!
(何がどうした )

来年の夏休み・自由研究(作品)は、
これ(ガラス絵)をやればよいのでは?
描き方はばっちりわかったし、
絵の具はトールペイントのものがどっさりあるし、
ガラスだけ買ってくれば
そーか、そーか、そういうことだ!!
(と、いうことを書いたことを覚えていられるかどうか?
が、問題でもある。

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。