のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
気がつけば6月。
ももちん、
先週末の学校行事2泊3日の校外学習を終えてから発熱。
もう一週間になります。

当初、風邪だと思っていましたが・・・
いや、実際風邪なのかもしれませんが、
とにかく熱が下がらず納得いかない母です。

下がったかと思えば高熱。
高熱が続くかと思えば37度代へ下がる。
これを何日も繰り返しました。
36代の平熱だったこともあります。
このタイミングで学校へGoしたお子さんも、
途中で高熱を出す、や、
帰宅後に高熱など。

同じクラスに同じ様な症状のお子さんがいる為、
もしや山で刺されたブヨによる発熱か?
と疑い、血液検査してもらいました。

・・・違いました。

もうわかりません。
本人わりと元気なのでインフルエンザとも違う様子。

うちは丸っと一週間お休みしてしまい、
来週からのテスト三昧に備え
ベッドの上で勉強してもらってます。

モモちんから、
「だって習っていない」と苦情が出てますが、
えぇ~い、そんなこと承知だ!
とにかく憶えて!

がんばれ、ももちん。
スポンサーサイト
ニケル
とても残念なお話です。

我が家のニケル(カメ)が今朝、亡くなりました。
たかがカメですが、
我が家にとっては家族なので(一応)、
やはり涙が出ます。

【上】2006年8月 これから我が家へやってくる、の日。
にける
【下】2006年9月 みんなでお散歩。

ニケルが我が家へやってきたのは2006年8月です。
モモちんはまだ幼稚園生でした。
(こちらを参照 ⇒ ニケル

そのニケルちゃん。
ここ数日元気がなく、食欲はまったくありませんでした。
おいちゃんがあれこれやってくれたのですが、
復活出来なかったようです。

当初はもっと簡単に考えていました・・・
そのうち「ごはん、ごはん」と寄ってくるだとう、
と思っていたのですが。
死んでしまうとは・・・。
まさかです。
ショックです。
廃車って・・・
もう7月のことですが、
我が家の車が廃車となりました。

事故でした・・・。

【新車だった頃の車さんとクック】
はいしゃ

こんな↑姿になりましたが、
この状況で
乗っていた私とモモちんは無傷。
これは、
「怪我しなくて良かった、良かった」
と言うしかありません。
でも今一つしっくりしていません。

交差点に差し掛かったところで急にガッシャーン!
左の車線で駐停車させていた車が
気が付いたら真横から激突してきたのです。
今、そこに停まっていたよね?
の、車です。

完全に相手の車が悪いのに
運転手さんも、
「すみません、すみません」と、謝っておられたのに、
何故か保険会社が入ってくると
車線変更しようとしていただけで」「そちらにも非が
・・・となる。
納得出来ない。

相手の車は前面が大破、レッカーで去ることに。
うちは左側完全大破。
窓ガラスが木端微塵で、
右側に居る私もその後部座席に居るモモちんも
頭からガラスの破片が降ってきました。
ホイルもぶっ飛んで交差点内に落ちていました。
運転手さんは、
「この信号を右折して帰るところでした」
と言っていたのに、
もう交差点(かなり大きな)の中なのに、
交差点内で車線変更って、車線変更って、・・・
納得出来るかぁーーーーーーっ!!!

と、
かなりの苛立ちがありますが、
相手側はガンとして譲らない。
もういい・・・。
(話にならん!)

廃車が決定となって、
我が家は車での移動が出来なくなりました。
不便です。
無いなら無いなりに、なんとなるとは言いますが、
それでも今まであった物がないのは不便です。

一番困ったのは、
クックを病院へ連れて行ってあげられなかったこと。
カイカイが酷くなって一度病院へ、
と思っても
クックの体ってタクシーに乗せるには大きいし
カートに入れたら持ち上げられないし、
犬猫のハイヤーって、高いんですよねぇ(涙)

ですがこのたび、
(気持ちを切り替えて!)
我が家に新車がやって来ることに。

やっぱり無しじゃいられません、て。
だけど発注したのは7月なのに9月の納車。
やはり3月の震災以来車業界も大変なんですよねぇ。
しかもしかも、
カーナビはもっと先になるとのこと。
いいや、とりあえず車さん、お待ちしております。
春なのに・・・
桜も満開。
今日はモモちんの学校も入学式が行われました。

さくら

ですが、
昨夜の地震には飛び上がりました。

宮城県で震度6強、岩手は震度6弱だそうです。
神奈川県東部は震度3でしたが、
今回もとにかく長かった・・・。
3.11の震度5強の時もそうでしたが、
揺れている時間が長いんです!

飛び起きてきたところで我が家は8階。
どうすることも出来ないんですよねぇ。

さいわいなことに、
我が家のモモちんとクックは寝ていました。
二人とも爆睡状態で羨ましい限りです。
この二人は絶対に逃げ遅れます。
・・・ていうか、
母は(私)この二人を見捨てるのでしょうか?

こんな状況で「あくる日は入学式」
というのも、
なんだか不安いっぱいだったのではないでしょうか?
(ちなみにモモちんの学校、最寄駅は地下鉄です)

先日の東北地方太平洋沖地震の「余震」だそうですが、
余震」・・・長すぎます。
「ウェルシュコーギーがきた」
ウェルシュコーギーがきた
は、「いっしさん」が綴る「こー」ちゃんのブログです。

お知らせ
ヽ(ま´∀`お)ノ隊長とコギの秘密のアトリエさまより。
(ブログをのそまま転載させていただいてます)

【転載&拡散希望】
宮城県石巻市中浦2丁目『大浩自動車工業』石田様御愛犬『こー』を探しています。

  【 3月11日の東日本大震災で被災しました。
   オーナーである石田好伸さんは、
   先日残念なことに遺体にて発見されましたが、
   津波前、石田さんがこーをバリケンに入れて逃げようとしていたのを
   目撃されています。
   そして、石田さんの火葬翌日である、4月5日。
   こーが入っていたと思われるバリケンが発見されました。
   もしかしたら、どこかにまだこーが生きているかもしれないと、
   一縷の望みが出てきました。
   そこで、石巻および石巻に保護活動をされている団体さん、
   保護活動した団体さん、
   こーをもしどこかで見つけたら、ご一報ください。
   万に1つの望みをつなげるためにも、皆様、
   ブログ・ツイッター等での拡散および転載よろしくお願いします。】

■こーちゃん■
■生後4か月(4月7日現在)
こーくん

こーちゃん

先日は、
宮城県気仙沼市の海上で漂流していた犬が、3週間後に救助され、
無事に飼い主さんの元へ帰っていったお話があり
感動して涙しました。

私もいっしさんのご無事を願っていましたが、
大変残念なことにご遺体が発見されたと知り
涙が止まりませんでした。

今回の震災では多くの方が亡くなられました。
我が家は東北に親類・知人が一人も居ないのですが、
知っている人・知らない人 関係無く、
こんなにも涙が出ることといったらありません!

何も出来ないのですが、
もし、こーちゃんが見つかれば・・・
と、ここへ転載させていただきました。

詳しいこと、または何か情報をおもちの方、
上記の
「 ヽ(ま´∀`お)ノ隊長とコギの秘密のアトリエ 」さままで。
よろしくお願いします。

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。