のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
壁押し
はっ!はっ!はっ!
ふんっ!ふんっ!

かべおし


この動きを我が家では
クックの壁押し』と言います。

まぁ見ての通り、我が家の廊下は大変狭い。
何故かというとモモちんの荷物が多い!多すぎる!

このモモちんの荷物(おもちゃ)を部屋の中に置くと
もー果てしなく散らかってしまうので、
廊下に置いて少しでも散らかると・・・

<り>「あ、廊下が通れない、こりゃぁもうオモチャを捨てるしかないな」
<も>「ダメ、今片づけるから!」
<り>「(しめしめ)」と。

といった具合である。
(それだけが本当の理由ではないが、まぁよかろう)

それを知ってか知らずか、
クックは廊下の壁を毎日押して広げようとしている。

ふんっ!はっ!ふんっ!はっ!

それをあたしたちに見られ

<り>「クック頑張れ!広くなった?」
<モ>「壁おしてるよ」
<お>「クックの壁押しが始まったなぁ」

などなど噂されると、くるりと平常を取り戻し、
すちゃっ、すちゃっ、すちゃっ、
と立ち去る

そして水を飲んで照れくさそうに戻ってくるのだ。
そうねぇ、
少し広くなったかなぁ~
スポンサーサイト
勤労感謝の日はお誕生日。
昨日は勤労感謝の日。
そしてそれは毎年、あたしのお誕生日です
うひゃひゃひゃひゃ。

なんて言っても、もう「今日で何歳
などと堂々と発表できる歳ではなくなったので、
ここでは控えさせていただきます

もはもは』のマキマキさんも同じく昨日お誕生日を迎えられました。
おめでとうございます

でもって、あたしの弟も同じお誕生日です。
おめでとうございます。
(彼はブログもHPも持っていません)

たんじょうび



このブログを覗いたらブログペットの『わんわんくっく』にこう↑言われた。
実際、クックは人の言葉をしゃべることは出来ないけど、
クックが「おめでとう!
と、言ってくれた気がする。
嬉しい・・・うふふ

そしてモモちんからは絵をいただいた。
3枚あって、1枚には似顔絵のみ。
1枚には手紙。
最後の1枚にはと見ると、似顔絵の左右に青い箱が描かれている。

<り>「これはなに?」
と聞いたら、モモちんはこう言った。
<も>「宝石の付いた指輪が入っているの
と、にこにこ嬉しそう。


宝石付き巨大指輪が2個もぉ?

普段からおいちゃんに何を要求しているか・・・
子どもってちゃんと聞いているのねぇ
(こりゃぁ、まいった)
冬になったらアイスクリーム
昨日、おいちゃんにアイスクリームをもらったんだ。
アイスクリームだよ?
美味しいんだよねぇ~
うひょひょ!

あいすくりーむ


おいちゃんが食べているアイスクリーム。
おとなしく待っていると最後にちゃんともらえるんだ!
目の前にあるからって飛びついちゃぁいけない。
「よしっ!」て、言われるまで待つのさ。

りこぴょんは「寒い!寒い!」っ見てる。
寒くたってアイスクリームには関係ないよね!
あぁ、丸ごと食べてみたいなぁ~
この秋、お受験を体験。
そうなんです。
実は密かに『お受験(小学校)』を体験してました。

じゅけん

そんな訳でこの夏は鬼のように忙しく、
(あ、ここには運動会の日記すら書いていない)
私の顔ももちろん「鬼」であったことは間違いないでしょう
(娘がひーひー泣いていましたから)

いやはや、こんなに大変な世界だとは思いませんでした。
ドラマで見ているときは「大げさな作り話」だと思っていたのに、
実際には大げさでもなんでもなく、
あの通りです。

ですが、なんとか無事「合格」をいただき、
やっとですが、少し余裕も出てきた今日この頃。

て、
受験したのは娘なのですが、まるで私が受験したかのよう?

そうなんですよぉ~
ご存知の方も多いと思いますが、
「お受験」て、家族一丸、特には母親のお受験なんですよぉ~

この写真はそのお受験用に作ったグッズでございます。
(突然、お受験言葉?↑)

お受験てお金がかかるものなんですよねぇ・・・
そりゃぁもう、通帳がキレイになりましたよ。
お財布が寒いとかそんなレベルではなく、
通帳が寒いんです。

これは大変だと途中で気がつき(遅いっ!)
娘の物だけでも作らなくては!
との思いで作ったのが
「レッスンBag」「上履き入れ」「お弁当Bag」「お弁当袋類」
などなど・・・。

お弁当Bagは必要ない人もいるけど、
うちの場合は「お弁当考査あり」だったので・・・

ある時、教室の先生から
「素晴らしい!感動しました!」
と言われたので、てっきり娘の出来かと思ったらば
「お母様の手作りバッグ!」と・・・。

いえいえ先生、バッグ類に点数加算はありませんから

それでも市販のものよりは娘にフィットさせたものを考えました。
お弁当箱サイズにあったもの。
Bagが自立出来た方が出し入れし易い?
派手でなく地味でなく、
隣のお友達と間違えないようオリジナルなもの?
などなど・・・。

お受験のピークはゴールデンウィーク辺りから始まります。
(娘が通っていた教室の場合ですが)

そんな頃になると、
わが子が受験する学校へは着ていかないけど、
「お稽古着」なんてものも必要なわけで
こういったものをそろえるのも結構なお金が必要です。
(この夏にしか着ないのに、ですよ?)

来年の夏までには、デパートで買うより
お得な』お稽古着や
グッズなんてものも作ってお店に写真をアップしたいな?
とも考えています。

デパートで買うと高いんですよねぇ・・・
こんな程度の物でいいわ!
とおっしゃるお母様、良かったら見に来てください。
なんとなく・・・
やっと少し余裕が出来てきたかなぁ~
なんて思う。

そんな訳でさっそく、手提げ袋を作ってみた。
(ギャザーバッグやらなんやら、他にもっといい呼び方があるらしい)

てさげぎゃざー


せっかくなので先日、お友だちとのランチに持って出かけたら
まぁまぁ好評!
大変気分を良くしている今日この頃です。

ところが先日から右足を痛めたあたし。
特に運動もしていないので、ただの「歩き過ぎ」
としか検討がつかず・・・
だがこれぐらいはしょっちゅう歩いているし、
うーん、原因がないぞぉ~

あれこれ市販の湿布薬を買い漁ったがいまいちで困っていた。
おいちゃんにも買ってきてもらったが、
通常、おいちゃんにお買い物を頼んだ場合
大抵の場合で不満を垂れているあたしを見て

早く病院へ行ったら?

・・・おっ、こりゃぁちょっと(かなり?)怒っておるなぁ。
もう一週間も
「痛いんだよねぇ」「痛いかなぁ」
「やっぱり痛いような」を続けているので
心配をはるかに通り過ぎて怒られている。

なわけで、一昨日ついに外科へ。
さっぱり分からないと言われ血液検査へ持ちこまれた。

その結果を昨日聞きに行ったが悪いところがなかった上に、
「まぁでも、考えにくいけど」
「あんまりないことだけど」
「そうじゃないと思うけど」
「ありえないことではないし」
と、散々言われた結果
「リウマチとかぁ、神経痛とかぁ、通風?」

通風?

「?」これを付ければいいってもんでもないが
まぁ、男性に多い病気らしいからつけたらしい。

それにしても、これって結構ご年配の病気ばかりとちゃうのん?
と思ったが、友達にメールしてみたら
「いや、私の友達はかなり若いがリウマチになっている」


そんなこんなで外科の先生から今度は整形外科を紹介されて飛んで行った。

ずばりっ!

筋だか靭帯だか、いや、靭帯までは言ってなかったか?
なんやら太っい筋を痛めているらしいことが分かった。
とりあえずリウマチ・通風からはまぬががれたらしい・・・

<医>「一週間ぐらいはあんまり歩かないで過ごせないかなぁ?」
<り>「過ごせませんねぇ・・・」

主婦に歩くなというのは無理な話だし、
ましてや、お犬さまがいる。

クックにちょっと相談してみるかなぁ・・・
<り>「一週間、お散歩なしってどぉ?」
<ク>「・・・・・・
あかんわなぁ、たぶん

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。