のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
お誕生日・・・だった。
そう、
12月12日はクックのお誕生日
でした。

・・・過去形かいっ!
え、えぇ、まぁそういうこってす

けど今年のお誕生日はちゃんとプレゼントをもらったクック。

プレゼントはふわふわもこもこ
なんと!!!

の、毛のようなザ・布団(座布団)

昔使った『くまくまベッド』はもうない。
いや、あるけどかなりよれよれにされ
これはもう使用が無理であろうと思われている為、
納戸(←そんなん無いがな)にナイナイ。

今は昔の『くまくまベッド』・・・懐かしい
くまくま


くまくまベッド以来、彼が気に入るようにと
マットやら毛布やら布団やら、いろいろ買い与えてきたけど
なかなか気に入ってもらえる物がなかった。
乗ってはみてくれるものの次の瞬間にはクックまたぎ(猫またぎ)、
素通りである。

おいちゃんなんてはベッドまで作ってみたけど
これもたいして長くは続かなかった(撃沈)

ええいっ、もうええわっ!
と思ってクックのベッドや布団探しは忘れ去られた。

ところが先日あるところでこんな文字を見つけた。

「ふかふか&暖かなものを探しに行った。
ホームセンターにて、ひつじのようなモコモコ長座布団発見!」

(田村夫人の日記から引用)

そこにはなんと、すやすや気持ちよさそうに眠る犬が!

田村夫人宅の『クッキー・マロン
羊に乗って寝る犬」クッキー

これはいいっ!気に入った!
クックも気に入るに違いない!
買ったぁーーーっ!

さっそく田村夫人に連絡を取って購入先など聞いてみたけど、
そこは我が家から遠くに位置していた。
むむっ、困ったぞ・・・というあたしの顔が見えたのか
(たぶん、気を使ってくれたのだと思うけど)
買って送っていただけるということになった。

これである↓
おざぶとん


すごい勢いで食いついた。
その瞬間から「誰にも触らせないぞっ!」という勢いである。
少しでも触ろうと手を伸ばせば指の1本や2本はなくなるに違いない・・・

まさしく猛犬

遅くなりましたが、田村夫人そして実際お店へ購入に行かれたご主人さま、
本当にありがとうございました

それにしても、
こんなにまで気に入っている長座布団があって、
なお、夜はおいちゃんの煎餅布団に乗りたがるのは
布団の厚みではなくおいちゃんが好き?
(春夏秋冬、おいちゃんのどこかしらにお尻を付けて寝るのが好きなクックです)
スポンサーサイト

テーマ:かわいい♪コーギー - ジャンル:ペット

ななこちゃんがやって来た。
なんと久しぶりなことに、
我が家のブログペットわんわんくっくのお部屋へ
お友達がやって来ていた。

くららさんちのななこちゃんである。
シンクロナイズドうさちゃん

先日先方へお邪魔したときには
歓迎された(されたか?)

ななちゃん


ほら、↑こういった感じの歓迎ぶりである。
私はこれで満足なのだうひひ。

そして今日、くっくとななこちゃんの会話↓

かいぜん


うむぅ
何か改善する必要があるらしい。
まずは何から改善しようか・・・
(改善するに値することばかりで動けない)

かべ


なるほど!
まずは壁を押して廊下を広く!!!
そうかそうか、
やはりクックは正しかったか!

・・・あたしも押すか?
廊下の壁
お受験といえば・・・
この季節になるとそろそろお受験も終わり。

まだまだ国大の二次や抽選、
私立の二次試験に補欠の繰り上がりと
完全に終わったわけではありませんが
我が家はとりあえず終わりました
(続いている人は最終的には来年の2月頃まで続きます)

じゅけん2
お受験時代

そんな訳で、
そろそろ塾の資料やプリントもろもろを片付けようと思っていた矢先、
お友達から「お受験」の話が持ち上がった。

彼女のお子さんは来年がそのお受験の年になる。
だが私立ではなく『国大1本!』で行きたいということだった。

うむぅ国大1本ねぇ。

国大の相談をされると私もたいして何も知らない。
我が家も国大(附属小)受験の準備はしていたけど、
私立の合格をいただいた時点でその準備は無駄になったのです。
(無駄とはいっても少し嬉しい無駄ですが。)

受験票はいただきましたが実際には受けなかったので、
その内容はまったく分かりません

私立の合格をいただいても国大を受験されるお子さんは多く、
記念受験?とでもいうのでしょうか・・・

我が家もそれ(記念)を考えないではありませんでしたが、
何というか、もう「私が」イヤでした

モモちんに聞いてみたところは「行く(国大受験)」でしたが、
それでも私が止めました
(疲れ切っていたんですよぉ)
(当事者の娘より?)

国大は最終的には『抽選』です。
その抽選1本にかけることはどうしても出来ませんでした。

けど、少しでも何かお役にたてないか?
ということで、
その片付けようと(捨てようと?)思っていたプリント類、
慎重に分類して役立てられるものはお譲りします。

それにしてもこの件に関して、
塾で一緒したお友達にも声をかけて見たら

<私>「捨てる前に声かけて~」
<友>「えっ、もう速攻で全部捨てた!!」と。
びっくり!

・・・いえ、これでいいのかもしれません。
いまさらあのプリントをやりませんしねぇ

それにしても、お受験から解放されたようでいて、
来年の彼女のお子さんがとても気がかりになってきました。
なんだかんだ、出来る範囲で協力しますとも!

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。