のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ロイヤルウイング
モモちんのお誕生日会ということで、
ロイヤルウイングに乗ってきました。
↑お船の名前です

ろいやる


モモちんのお誕生日は3月9日ですが、
当日は高熱の為、何処へも出かけられなかったので
やりなおしお誕生日会です。

乗船料金の他にディナー料金(飲み物は別料金)と、
「料金」だらけで結構な金額になりますが
なんとラッキーにも乗船券(タダ)をいただいたので調子に乗り、
ランチを取りやめディナーにいたしました。
(ディナーには蟹食べ放題が付いていたので
おいちゃんがどうしても↑と・・・

ディナーは中華のバイキング形式で、
モモちん的には不満な様子でした。
(なんせモモちんは目玉焼きが大好き!

モモちんは蟹をほとんど食べていません。
から揚げとか、フルーツとか、ゴマ団子とか・・・
蟹食べ放題バイキングの意味はあるのか
ですが、
まぁ夜景もきれいで後半は楽しく過ごしていました。
スポンサーサイト

テーマ:3月9日 - ジャンル:日記

ららら~♪
モモちん、バイオリンのお稽古は順調ですか?

ららら

<構え方はなかなかええんとちゃうのん?>(素人意見)

始まりました、モモちんのバイオリンレッスン
最初に教えていただいたのはバイオリンの持ち方(構え方)
弓の持ち方(構え方)、でした。

今回は音を出してみました。
もちろん聴こえてくる音は
「きぃ
とか、
「しゃぁ
です。

が、先日のレッスンで覚えました!
『ラの音』

・・・バイオリンてそんなところに「ラ」があるのねぇ。
弦楽器に触れたことのない母(あたし)は不思議でなりません。

「キキキぃーーーっ!」
注:車が急停車した音ではありません。

モモちんは「
を弾いてます。
ま、なんとなくそう聴こえなくもありません

それにしても、
バイオリンというのは、
初心者にはもう少し音の出ないものかと思っていましたが、
出るもんですねぇ~

文字では「きぃ」ですが、
実際にはそこそこ音が出ています。
もちろん、あたしが弾いた方が上手ですけどね
(絶対、モモちんより先に『きらきら星』マスターするぞーっ
思い出のアルバム
昨日はモモちんの卒園式でした。

そつえんしき

<3年前と比較してみました>

あのモモちんが卒園ですよ?
3年なんて早いものですねぇ・・・しみじみ。

あたしはというと、
式の始まりを知らせる音楽が鳴り出した途端!
(この音楽ですが↑今時カセットテープなところがすごい!)

っ、うるっと、うるっと、きていました。
家を出る前は「案外涙なんて出ないかもなぁ
なんて思っていましたが、
音楽だけで「うるっ」ですよ?(あぁ、情けない)

まぁ、なんだかんだ周りのお母様方も泣いてるんとちゃうのん?
と、そっと見渡してみましたら
あら、意外や意外、泣いている人いないの

うわっ、これは大変。
我慢しよぅ~、我慢しよぅ~
モモちんに集中!集中!

だけどこれはダメでした。
想い出のアルバム
(園児的には「思い出」となっています)

これは何か思い出の写真をスライドか何かで見せてもらえるのだろう・・・
と、考えておりました。

違った・・・
あの歌のことだった。
そう、

  いつのことだか 思いだしてごらん
  あんなこと こんなこと あったでしょう
  嬉しかったこと 面白(オモシロ)かったこと
  いつになっても 忘れない

卒園式でよく歌われるうたですが、
うっかりしていた。これかぁ~
(タイトル、知りませんでした)

これが始まったらもう止められません。
あたしは『号泣』です
涙がぼろぼろこぼれました。(ぽろぽろなら可愛い?)

最後の歌詞に

  一年中を 思い出してごらん

と、あるのだけど、
一年どころが三年分思い出し、ついでに生まれた頃まで遡りました。
(思い出し過ぎ、という話もあります

おいちゃんはビデオカメラの担当だったので(毎回のことだが)、
モモちんのシーンだけでは1分で終わってしまうので
「適当に流していろいろ撮っておいて」と頼んだら
(おいちゃんとあたしのカメラ位置は別の場所)

「もう面倒くさいから全部撮っておいた。
ついでにさぁ、
泣いているお母さんがいないかも探して撮った
(ちなみにおいちゃんは風邪ひいてて熱アリ状態でカメラマンをやっている)

あんたの妻だよ。
↑その泣いてるお母さん!
しかも号泣さ・・・


そして今日もモモちんがこの歌を歌いだすと涙がでるのだ。
こうしてあたしは一生、この歌を聞くたびに泣くのであろう・・・

さぁ、これからは思い出すのも大変だぞぅ~
モモちんもどんどん成長する。
嬉しいけど、生まれたところまで遡るのは大変そうだ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

きらきら星まで
「この春、小学1年生になるお子さん」
は、
入学後、学校生活に慣れてからお稽古事を始めてください
入学直後は大変疲れて帰って来ます。

・・・そうよね、そうよね。
そりゃそうよ、ごもっともだわ。


もちかた

(バイオリンの弓はこうして持ちます)
(じょうずに持てました)


バイオリンのお稽古』始めました。

きゃぁーーーっ、まだ学校生活に慣れるどころか入学もしてへんやん!

ですが、入学してからだと教室が混むんだそうです。
(みんな考えることは同じということですね)
それに3月までに入会すると入会金の割引なんてのもあります。

そんな訳であれこれ『体験教室』にモモちんと出かけましたが、
モモちんが「やる」「行く」と言ってくれた
バイオリンのお稽古を始めてみたのです。


ばいおりん


バイオリンは分数バイオリンというのでしょうか、
モモちんは1/8サイズで3ヶ月間はレンタルさせていただけます。

あたしはピアノを10年以上やりましたが、ものにはなりませんでした
(この「ものになりませんでした」は↑たびたび自慢しています)

まぁ、モモちんもバイオリンで生計を立ててほしいとまでは望んでおりません。
いや、それより3ヶ月でやめるなんてことにはなりませんように・・・
3日とか?

てなわけで、あたしはバイオリンの持ち方、立ち方もわからないので
モモちんのレッスンを「必死」な思いで見守っております。

帰ってきてからモモちんに指示すると
「わかってる!」「こうでしょっ!」と言われ、
ピアノなら泣くまで教えられるけど
(鍵盤ハーモニカは毎回泣くまでやりました)
バイオリンとなると、

・・・う、うん。まぁ、そんな感じかな
と、なんともまぁ曖昧です。

それより何より、自分がやりたくて仕方がない母(あたし)は、
モモちんからバイオリンを取り上げて
「こうよ、こう。上手い!ママ上手じゃない?」と得意げ。

そしてモモちんはこちらを見るでもんなく、
絵本を見ながら「うん。じょうず。うまいね。」と・・・
軽く流されてます。

「まずはバイオリンの持ち方です」
と、先生から言われているのに、
この親子は弾きたくて弾きたくて仕方ありません。

キぃ
キキぃ

どうなることでしょうね。
きらきら星』が弾けるのはいつでしょう


(おいちゃん&クック)
3月9日
今日は3月9日

ひなまつり

<↑こちらは幼稚園のおひなさまでございます

3月9日といえばレミオロメンの名曲!
(カメレオンだかマスクマロンだか、と寒いことを言ってますが)
じゃなくて、うちのモモちんのお誕生日です。
(しかもこの楽曲と同じ2002年生まれ)

おめでとう!おめでとう!
(クックのお誕生日だけ書いて娘を無視するわけにはいかなかったので、
このブログも超っ久々に書いておりますです

モモちんも今年は泣いて泣いて通い始めた幼稚園をついに卒園で、
4月からは小学生になります。
そんな入学グッズ作りでかなりお疲れ気味です。

昨年末からどこか調子の悪い親子でして、
交互にどちらかが熱を出したりして寝込んだりしてる。

そう、今日も・・・。

そう今日も!!!
モモちんは昨日から39.6度の熱を出して今日のイベントは全て取りやめ。
(この熱を見て「おしい!」と言った人がいる

あ・・・我が家のお雛様がまだ片付けられていない。

テーマ:3月9日 - ジャンル:日記

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。