のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
健康診断報告書
先日フィラリア検査の為に採取された血液から同時に、
内臓の検査もしていただいていました。
(↑私ではありあせん 
(フィラリア陽性反応だったら怖いです)

クックも今年10歳です。
しんだん
急激に太らせてしまったことと年齢、
「こういう状況だと糖尿病とか怖いですねぇ」
なんて脅されておりましたのでひやひやしましたが、
特に問題はないとのこと。

ふぅ・・・

ですが、
『 肝・胆 』 ALP の項目に丸が付けられています。
見ると、数値が参考値より確実に高い!

と焦りましたが、
今飲んでいるお薬のせいだと説明を受けました。
だけど再検査をおすすめします、と。

出来れば再検査は受けないで逃げ切りたい私です。
(理由は、血液検査も結構お高いから

「薬を飲まなくなったら下がりますよ」
と、おっしゃる医師。
だったら、ここはやはり逃げ切るしかないでしょう。

またまた関係ないお話ですが、
健康診断報告書のイラスト
大きくしてみました  こちら↓
(クリックでもう少し大きく見られます)

しんだん2


スポンサーサイト
こんなところに。
ここに一輪だけ芥子の花  が咲いていたざぁます。

はな
(うひゃぁ~見えませんねぇ)

ときどきですが、コンクリートを突き破って咲く花など、
思わぬところに思わぬものが出来たりするニュースを耳にしますが。
ここは芥子の花でした。

舗道の植え込みの中にはたくさん咲いていますから、
おそらくそこから種が飛んできたんでしょうね。
その植え込みの中もツツジはともかく、
芥子の花はどうやら勝手に咲いている、
という感じですが。
(植え込みは市の方が見回りをされてます)

ここは人通りが多く、
気付いていらっしゃる方も多いと思うんですよねぇ。
みなさん、踏まないであげてえらいわぁ~
傘でチューリップを薙ぎ倒していたニュースなんてもあったじゃない?
弱い芥子なんて軽く殴っても散っちゃいますから。

で、この写真(上記)ではまったく分かりませんので、
ちょっと寄ってみました。
こちらです↓

2010-31.jpg

犬って意外にもこういうのちゃんと避けて歩きますよね。
でも公園とかの植え込みや花壇に近づくと
えらい煙幕で叱られたりします。
そりゃぁ分かりますけど・・・

だったら小さなお子さん連れのお母さまも叱ってもらいたいわぁ~
小さな子の方がわざと踏んづけて歩いたりする場合、ありますよ?
出ている芽を狙って歩いているお子さんとか見たことあります。

うちなんて砂かけられたりしました(犬に、ですが 
お母さま、お友達とのお話に夢中で注意もされなかったな。
もちろん、全員がそうではないけど

犬でも砂かけられたり蹴られたりするの、嫌なもんです。
注意する必要ないと思われたのかもしれませんねぇ
(話が暗くなってしまった 
Mother
一度あることは二度、
二度あることは三度ある。

と、申しますが、
そんなことをやっていては猿以下です。
(でも私は時々、猿以下になります)
(お猿さん、ごめんなさい )

そうです、今回は問題なく
Mother (日テレ)』の録画に成功いたしました

まざー

そして見ました。
泣けました・・・

子役の芦田愛菜ちゃん、
うま過ぎませんか? 

虐待されて、母親の恋人には怯え、
大切にしていたであろう本やぬいぐるみを捨てられ、
飼っていたハムスターを捨てられ(殺され?)、
私ならここで(いや、この前でも)キレるところですが、
彼女(役名:道木怜南)はこう言います。

「うん、(本もぬいぐるみも)いらない」
「そうだね、(ハムスター)天国へ行ったんだよね」と。
これを笑顔で

ドラマだと分かっていても、
あの母親、許せない
と、こぶしを震わせている私です 

まぁ・・・
ドラマとは言いますが、
最近はこれに近い状況、ありますよね?
ニュースを聞いていると毎日のように
「虐待」

ゴミ箱に入れてベランダに出しておいた。
朝になったら冷たくなっていた。
泣くから蹴った、殴った。
気が付いたら冷たくなっていた。

こんな状況を見て知った松雪泰子演じる怜南の担任が、
(産休教師の代わりを任された臨時担任)
事故を装って子どもを誘拐し、
自分が母親になって育てようとする、が1話のストーリー。

無理↑な設定もありますが、
そこはドラマなので
この先どうなるのか・・・
それはそれで楽しみにしています。

そうそう、あるところで、
「こんなドラマを見る人は人生終わってる」
なんて↑コメントの書かれているページを見たことがありますが、
誰がどんなドラマ見ようと自由じゃないですか、ねぇ?
テレビドラマなので、
人生を語るほどのものでもないような気がしますが。

いよいよ(?)春。
やっと春だね~ 

はる

どう?こんな感じ。
写真、上手く撮れた?
(クックさん、ごめんなさい。おでこ光っちゃいました )

ボクのお庭もやっとお花が咲いたよ。
今、ツツジがきれいなんだよねぇ~
(クックさん、そこは市が管理する歩道の植え込みで す)

今週は少し暖かくなってお散歩時間も延長だ。
やっぱりっていいね 

え、今夜からまた雨? 
困るなぁ・・・それ。
りこぴょんがいちばん嫌がるお天気だよ。
またお散歩時間短くされちゃうじゃないかっ 
気象庁は何をやってるんだ?
(クックさん、気象庁はお天気を決めるところではありません )
行く!行く!
「寒いけど、お散歩行く?」(りこぴょん )

行く行く!
行くにきまってるじゃないかっ!

あめ

「行く?」
と聞かれたら、
それが病院であろうととりあえず「行く」よ。
これはもうボクの中の決まりなんだ。

でも今日は確かに寒い。
おまけに雨だ・・・。

りこぴょんお手製のレインコートもよれよれ。
元がごみ袋だから仕方がない。

昨日はぽかぽかして気持ちが良かったのに、
今日の寒さはなんだろう?
冬は終わったんじゃないの?

寒いのはそんなに苦手じゃないけど、
それでもこの雨はあんまり好きじゃないんだなぁ。

ま、
りこぴょんもぶつぶつ言ってうるさいから、
今日は早めに切り上げよう。
次は「ご飯」だからな。
おもちゃのシンフォニー
終わりました。
モモちんのバイオリン発表会 

何度も言っていますが、
オーケストラ(生徒一同)の一員として参加していますので、
モモちんの音がきれいなのか否か・・・
それは私にはまったく聴き取ることは出来ません。
(誰かがフライングしてしまった音ぐらいは聴き取れますが 

はっぴょうかい
(本番は写真&ビデオ撮影禁止の為、リハーサル風景です)
(子どもの発表会ぐらい いいじゃん!ねぇ?)


ハンドベルは問題なく演奏 
子どものオーケストラもまずまず。

次のグループ(オケ)はモモちん後列で、
顔がまったく見えませんでした。
ビオラを弾く大人の後ろではモモちん沈んでしまいます。
オーケストラの正式な演奏会ではないので、
セカンドバイオリンとはいえ、その辺り、
子どもを前に座らせてくれるとか融通して欲しかったな。
(これ↑、モンスターペアレント?)

そして、なんといってもモモちんには難曲、
『おもちゃのシンフォニー』 

よしっ!!!
弓順合った!!!


もう~ ↑これしかないでしょう。
これぞまさに、
「終わりよければすべてよし」
の、世界です。

そして今回のドレスはこちら。
白&濃紺で、シルクと言いたいところですが、
バックサテン生地でワンピースになってます。

どれす

頭は髪を編みこみ、
サテンの大きなリボンが4個も付いてます。
そのかわりドレスの前面には飾り一切無しで、
ダイヤのネックレス付けさせました。
(こちらのダイヤは本物)(私物)
後ろは座ったら何も見えませんが、
くるみボタンと大きなリボンが付いています。

この日限りのドレス。(サイズ130)
どなたか着られる方、レンタル致します。
てか。
(ちなみに昨年のドレスサイズは120)

ひゃぁ~
ともかく疲れました。
子どものお稽古事って本当に疲れますよ。
クックの体調も悪くならないでいてくれて助かりました。
こどものオーケストラ
槇村さとるさんの
『まみあな四重奏団』
(1980年代の作品でございます)

2010-18.jpg

主人公、小泉花梨。
自分ではバイオリンがとても下手だと思い込んでいるけど、
実は周りから見るとなかなか上手い。
小泉家を中心に物語が進み、涙あり、ラブあり、
そして花梨は最後にはコンクールで素晴らしい演奏をする 

・・・といったようなお話し。

これを読んでいると
バイオリンの素晴らしい音色が
聞こえてくるような気がするのですが・・・

実際にはモモちんの「ギコギコ」という、
ちょっといやぁ~な音が混じった音が聞こえてきます。

明日が発表会だというのに、
まったく練習に熱が入っておりません。
明日ですよ?明日!

この時点で「ギコギコ」はどうでしょうか?
同じところを何度も間違えるってどうでしょうか?
バイオリンの発表会ってこれでいいのでしょうか?

確かに、
ソロではなくオーケストラなので
モモちんが間違えたってわかりゃぁしません。
けど前日までこの程度って情けないです

普段からもう少し練習した方がいいですよね。
やる気、ないんじゃないかな?
と思います。

なんだか明日の発表会が憂鬱になってきました。
うまいわん
クックさん、ご飯を食べられました。
やれやれでございます

何がどうしたのか、さっぱりわかりませんが、
食欲が戻ったのでヨシとしてます 

関係あるの無いのか、
それもさっぱりわかりませんが、
昨日からフードを以前のものに変えました。
移行中ですが)

老犬になってきたということでフードも老犬用に…と、
ロイヤルカナンの
ベッツプラン『エイジングケア』にしていました。
しなくては↑いけないような気がしてしまって。
(他にもシニア犬用をあれこれ食べさせちゃいました

ですが、これも太ってしまった原因の一つではなかろうか?と、
再びロイヤルカナン『減量サポート』
に戻そうと思います。

病院の先生のお話では、
「この処方食は一生涯食べても大丈夫です」とのこと。
「老犬でも(減量サポート食)大丈夫です」
だそうです。

そうですか 
なんだか余計なことをやってしまった気がします。
(普通食の方が お安いから、ついねぇ・・・)

ふぅ・・・。
クックの食欲は戻りましたが、
血液検査の結果が非常に気になります。
(糖尿病  の文字が頭から離れない 

以上のお話とはまったく無関係ですが、
こちら↓

2010-22.jpg
動物病院のお薬袋。

ちょっと気に入ってます。
 うひゃっ
最近、細菌が。
クックのかいかい病再発
かいかい病は私が付けた病名で、
正しい病名はないけれど細かい検査を受けた結果、
細菌のせいであることが分かっている。
(カビは出なかった)

かゆいの
〔噛んで噛んで赤くなり→ただれる膿が出る↑〕

まだ狂犬病予防接種も受けていないので、
かいかい病を診ていただくと同時に 
フィラリアの検査を受けました。
ですが、
やはり狂犬病予防接種は受けられないとのこと。

そりゃぁそうですよね。
かいかい病でお薬たっぷり出てますから、
それと狂犬注射の相性が良いとは思えません。

フィラリアの検査は問題なく、やれやれと言いたいところです。
と同時(同血)に、
内蔵の検査をしていただくことになっていますが、
こちらが心配になってきました。↓

なんと体重が2kgも増!

内臓系の検査結果は一週間後ですが、
この急激に増えた体重・・・
『腎臓』とか『肝臓』とか怪しくないですか?
『糖尿病』とかぁ・・・


こんなことを心配していたら今朝、突然、
クックが朝ごはんを食べませんでした。


ありぃ?
クックがご飯を食べないなんて!
あり得ない!


めちゃくちゃ心配です・・・。
何がなんでも、
術後であっても食欲はあるクックです。
食欲が無いなんて重病としか思えない。
困りました。
また、やっちゃいました。
朝起きて愕然 
またもや録画に失敗
そう『八日目の蝉』です。

せみ2

先日、再放送の時間をふわりさんに教えていただいたので、
第一回目再放送は録画して見ることが出来ました。
ここまでは良かった・・・。

昨日、第二回目の録画予約をセットした。
ここまでも良かった・・・。
しかも「毎週予約」
これでばっちり

・・・電源落として寝ちゃいました。

これでは流石に録画されません。
ショックですぅ。
もう、間抜けとしか言いようがありません。

なんで電源落とすかなぁ。

今日からパソコンに「電源切るな!」
の、張り紙をしなくてはなりません。
「切るな!」て・・・、
切っているのは自分ですけどね

おまけに、
おんぼろビデオデッキで
『ジェネラル・ルージュの凱旋』
を録画していた。
いや、録画する予定であった。
予約するのを忘れた。

パソコンで『八日目…』を録画、
ビデオで『ジェネラル…』
よし、同日同時間のドラマだけど完璧だ。
(DVDレコーダーなんて高価ものはありません。)

完璧なのは企画だけでした。

いいのかっ!?
こんなに忘れん坊で!?
何か病気なのでは!?
(年のせいだと思われます
連続ドラマは見るな、ということでしょうか。
またですか。またですか。
そうです、また雨です。
本当によく降りますねぇ。。。

あめ
(つちのこ↑発見か?) 

ボクは、
「濡れても平気だよ」
と言うのですが、
りこぴょんはレインコートを着せたがります。

今回のレインコートも素材は『ゴミ袋』だ。
いいけどね。

あめあめ

これにはベルトとかいうものが付いていて、
それをカワイイ水玉のテープでとめる。
これが↑
「ポイントよっ!」と、
りこぴょんは嬉しそうに言う。
針と糸を使わないレインコートだそうだ。

おいちゃんが作ってくれたレインコートよりは、
動き易いかな・・・たぶん。

けど、
どっちにしても、
お腹が泥でべちゃべちゃに汚れることは間違いないね。

あしたは晴れるかなぁ~
雨だとお散歩コースが短くてつまんないんだ。
桜の花もまだ見てないしね!
え?もう咲いてるの?
下ばかり見てるから、気がつかなかったよ

バイオリン合同練習日
今日は朝からバイオリン一色デー
来週の発表会に向けて、
合同練習の最終日でした。

ごうどうれんしゅう
楽譜はこれでいいのかな?
ちょっと扱いにくそうな感じもありますが、
もう時間もありませんし、
これ以上あれこれ替えても不安は同じ。

本番で譜面台を倒さないようにだけ、
慎重に動いてもらいたい。

中には曲毎に移動するお友達もいるのですが、
モモちんはさいわい、移動場面はありません。
(violin1→2へ、または3へ、3→1へ、など)

『おもちゃのシンフォニー』グループは1曲のみですが、
これがモモちんの練習より随分速いスピードで
見ていてはらはらさせられます。
やはりここは
「最後、弓順だけ合わせて!」
と祈るのみです

毎回のことですが、はっきり言って、
母(わたし)は大変疲れました。

最後はモモちんも疲れを見せていましたが、
それでも終わった途端、
元気にバイオリンを片づけ始めました。

何もしないで見ていただけのわたしですが、
帰ってきてうとうと眠ってしまいました。
モモちんは元気が残っています。
パワーが別にあるんでしょうね

明日は春休み最終日。
学校が始まると5時起きでございます 
朝寝坊も明日までです (非常に残念
楽譜、こうしてみました。
モモちんの明日は、
バイオリンの合同練習日です。

オーケストラなんてグループに入れていただきましたので、
練習も結構大変です。

オーケストラとは申しましたが、
レッスンされている方たちのグループで構成されていて、
それじゃぁ頼りないということで、
本番は先生方も数名入られて演奏が始まります。

モモちんは子どものオーケストラと、
他、二つのオケに入れてもらっています。
曲は全部で6曲。
(あ、以前にも 書きましたね 

ふめん

楽譜は普通紙にコピーされたものをいただいています。
このまま譜面台に乗せるとふにゃふにゃひらひらしています。
それで昨年はハードファイル(2穴)を購入して持たせましたが、
いまいちしっくりしませんでした。

失敗こそなかったものの、いまいちな感じでしたので、
今回もまた悩みました。

そこで、これです↑(写真:上下)

これ、スケッチブックです。
それに譜面普通紙を両面テープできっちり貼りました。
最初はクリアファイルに入れれば簡単じゃん!
とも思いましたが、
クリアファイルって場合によっては真上のライトが反射して、
角度によっては譜面が見えなくなるのでは。
これ↑、困ります。
そんなわけで、クリアファイルは×××

市販で薄手のファイルは、
クリアファイルかバインダーの物が多く、
こちらが思ったようなものはなかなかありませんでした。
なんせ舞台ではモモちんの片手が、
「めくり易い」
も重要なポイントです。
2穴の物はめくりにくいんですよ~

本番は舞台へは楽譜を自分で持って出て行かなくてはなりません。
 バイオリンと弓、楽譜。
この3点をモモちんが持って歩く姿は少しドキドキしますよ 
片手にバイオリン&弓、
そのまま楽譜を譜面台の上に「片手で上手に」乗せる。

上手に乗せないと、ストーンと落っことすことに・・・。
これって、大人でもちょっとしたパニックになりそう。
もう片方の手も動揺してしまい、バイオリンをぶっつけたり
弓を落としたり、と、
その姿を想像すると胃が痛くなりそうでしょぅ?

まずは明日、
このスケッチブック型楽譜で練習姿を観察。
本番まであと1週間ありますから、
ここで何か不具合があれば変更可能です!!!
世界でいちばん優しい音楽
やっと読み終えました。

今日は、
母と子の物語、世界でいちばん優しい音楽です。
(八日目の蝉、Mother からの流れで) 

やさしい

1990年代に連載された作品ですが、
私が読み終えたのは昨夜です。
(何年か前にはドラマ化もされていたそうですが)

そしてこの文庫本①を購入して読み始めたのは・・・
もう数年前になりますでしょうか 

決して面白くなくて読まなかったのではなく、
なんとなく、急がなかったと言いますか・・・。
ヤフーのポイントがたまったら1冊。
楽天のポイントがたまったら1冊。
と、このように購入していたら数年かかりました。
(その間にポイントで他の商品を買ったりもしてますし)

それが今回、母と子のドラマ 八日目の蝉とMotherと
なんとタイミングよく「おいちゃんが」「おいちゃんのポイントで」
購入しておりまして。
(同じシングルマザーでも内容は随分違いますけどね)

自分が母親になったからでしょうか、
なんとなくこういった作品に惹かれます。
(犬を飼っていますから「犬もの」にも断然弱いです

うちのモモちんはこの春、小学校3年生になります。
まだまだカワイイ部分もありますが、
(僅かに残っています
幼稚園の頃までは本当に可愛かった

この作品の中に登場する子ども「のんのん」がカワイイ、カワイイ
うちの子(モモちん)も、こうだったわ
と、浸ります。

まぁ、こうして我が子に浸るには良い作品だと思います。
現実にはちょっと「ありえなぁ~い
なシングルマザーの生活ですよね。
こなんな生活なら、なってもいいな、シングルマザー
しまった。。。
忘れていた。
3月30日はもう過ぎましたよね

『八日目の蝉』
見るの忘れた。
せみ

見るのを忘れることは分かっていたので、
録画しようと思っていたのだけど、録画するの忘れた。
もっとも、録画しておいて見るのを忘れることもありますけどね。

あ。
確か、もうひとつ似たようなドラマが始まる予定では。
「似ている」と言うか・・・
内容はまったく違うので(当たり前だけど)
どちらも「偽りの母」みたいな?
『Mother』

あぁ・・・でも、まずは『八日目の蝉』だったなぁ
ほとんんどの新ドラが4月からなのに、
なぜ30日からスタートしちゃうかなぁ・・・。

で、
これだけ悔やんでいるのに、
第二回目を見落とすこともしばしばあります。
そしてそのまま見なかった
何やってるんでしょうねぇ。

主婦になってから、
いえ、母親になってからは
なかなか腰を落ち着けてテレビを見るっていう訳にはいきません。
ビデオやDVDがお友達です。

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。