のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
地震速報
昨夜の地震、茨城県沖 最大震度4
今日の地震、宮城県沖 最大震度5弱 だそうです。

ここ横浜ももちろん揺れました。
震度1です。
でもこちら、↑は日本気象協会の発表ではなく
我が家の地震測定器によるものです。

地震測定器 ↓【風鈴】
ふうりん

我が家の市地震測定器はキッチンの
カップボードに取り付けられています。

以前は(?)風鈴として飾られていましたが、
音がキレイなのは良いけど「うるさい」と言われ
風の当たらない場所へ移動させられました。
ですから、
地震の時にしか鳴りません。

これがチリリ~ンと揺れたら地震です。

チリリ~ン、チリリ~ン、
と二回なったら震度1(または2)
チリリ~ン、チリンチリン、チリリ~ン、
は震度3

チリリ~ン・・・
震度4

いえ、実はそれ(震度3)以上は聞いていたことがありません。
もうダッシュしてその場を離れています。
震度3以上は玄関へ向かって体が動くんです。
のんびり風鈴の音に耳を傾けていたことなんてありません!

そこへモモちんもやって来ます。
(クックは普段から玄関に居ます。)

この風鈴に時々自分の体が触れてしまい
チリリ~ン、と鳴ることがありますが、
これも以前なら「あ、触っちゃった」でしたが
今は「何?地震?地震?え、私?」
とボケつっこみの日々を送っています。
スポンサーサイト
春休み。
今日こそ、今日こそ、
もう余震もおさまったであろう・・・。
(震度1は気にしないことにしよう、そうしよう)

さぁ、いつも通りに。

月曜日からのモモちんは塾の春期講習に出かけています。
モモちんが通っている学校は春休みの宿題が一切ありません。
先生から「1年間の復習をするよい期間です」
と、毎年言われるのですが、
その復習するプリント、をいただきたい。
(提出しなくてよいもので?)

でも無い。

1年生の春休みに気がついたことは、
この期間で↑脳が全てクリアされるということです。
(我が家のモモちんの場合ですけどね)

これはヤバイので昨年(2年生)は学研・春教室に行きました。
でも、モモちん、
『国語』は問題なくそこそこな点をお取りになります。
問題は『算数』です。

算数をクリアされてしまうと大変なことになります。
(この小学生の算数が数学まで繋がりますよね)

そんな訳で今年(3年生)の春休みは、
「算数・数学 専門塾」
に入れちゃいました。

普通、塾と言えば「行きたくない!」だと思うのですが、
(ましてや算数が嫌いなモモちん)
選択させました。

1・家でママに怒られながらやるのがいい
2・塾で先生にやさしく教えてもらうのがいい

母    「さぁ、どっち!」
モモちん 「2ぃぃぃっ!」

塾で2時間半、算数に取り組むモモちん。
よしっ。

【みんながお出かけしたらソファでくつろいでいいんだよ】byクックそふぁー
モモちんのお荷物が置いてあるから、
踏んだら叱られると思うよ?クックぅ。
絶対に大丈夫!
大丈夫だと思ったんですけどねぇ・・・
まだ揺れるんですね。

福島・岩手で震度4震度3といえば
こちらでは震度1程度です。
これぐらいだと↑
ニュース速報にも流れませんが、
我が家では「地震!」「地震!」と大騒ぎです。
(大騒ぎしているのは私ですが)

今日こそは揺れない!
余震もかなり少なくなった!
もう揺れはないだろう。

そう信じていたのに、
また眠れなくなりましたよ。


今日はホームセンターの店頭にお水がありました。
「お一人様2本まで」
2本買わせていただきました。
ガスボンベ(ポータブル用)もありました。
「お一人様1セット(3本)」
1セット買わせていただきました。
(我が家、1本も無いので)

トイレットペーパーは相変わらずありませんが、
それ以外は少しずつ品がありました。
お米も無洗米工場がフル稼働しているそうです。

よぉーし、頑張ろっ。
ここも揺れるのね・・・
モモちんのお稽古。
スイミングスクール編。

モモちんは毎週土曜日に
スイミングスクールへ通っています。

もう2年になりますが、
まだまだ「泳げるようになりました」
とは言い難い・・・。
そりゃそうですよね。
一週間に一回だし、
楽器のように家で練習するって訳にもいきませんし。
(運動神経抜群なお子さまは別)

だけど私にできない
『背泳ぎ』と『クロール』が出来ます。
この二つも完璧ではありませんが、
そこそこ泳ぎます。
クロールは15mほどですが
背泳ぎは25m。

親的には簡単そうに思える(実は違うらしい)
平泳ぎを一番に教えていただいて
スクールもやめてしまおう、
と考えていた。

水が顔にかかるだけで大騒ぎしていたモモちんが
背泳ぎとクロール。
これだけでも素晴らしい進歩です。

ところでこのスイミングスクール。
駅ビルの6階にあるのですが、
ここは普段からゆらゆら揺れています。

最初は「地震かしら?」と辺りを見渡したり
さりげなく壁を触ってみたり・・・
みんな、揺れているのにいいの?
と目で訴えてみたりしていました。

地震で揺れているのではないことが分かりましたが、
これじゃぁ本当に揺れても分かんないじゃん!と、
あの震災以来ドキドキしています。

体がかなり敏感に反応しています。
バイオリンのお稽古
地震&原発騒ぎで忘れ去られていたバイオリン。

本当に久しぶりに
モモちんはバイオリンのお稽古に出かけました。

先々週は震度5強の地震に見舞われ
とてもお稽古どころではありませんでした。
(同時にインフルBも治り切ってはいなかったのですが)

そして先週は原発騒動。
その上、停電&余震の連続、
電車もパニックでお稽古もお休みに。
少し出かけても急いで帰る、な毎日でした。

余震が続いて親子で落ち着かない毎日を過ごしていましたが、
今週になってやっと、
このまま家に閉じこもっている訳にもいきませんし
出来るだけ普段通りの生活をしよう、と。

そして・・・
あぁ、音がまるで合っていないあわぁ~
なモモちんのバイオリン。
そうね、音符の長さも違うかもぉ~
です。

それでもバイオリンを弾いているモモちんの姿が
「いつも」を思い出させてくれます。

お稽古は今、
7月に行われる発表かに向けて練習をしています。
今回もソロではなくアンサンブルの発表会です。

モモちんは3つのオーケストラに参加させていただきますが、
どれもセカンドバイオリンで曲に馴染みがありません。
(全部で5曲)
「間に合うのかしら?」
毎年思いますが、先生が
「大丈夫ですよ」とおっしゃって下さって
一応納得して帰ります。

この春からモモちんは4年生です。

余震も本当におさまってきましたし(本当かなぁ)
原発は気になるところですが、
元気に学校へ通えることを願うばかりです。
(今年1年生になられるお子さんの親御さんは
もっと心配されているでしょうねぇ・・・)
春を感じる。
今朝も地震のゆれを感じ目を覚ましました。
5時30分頃だったと思います。
震度2、ぐらいかな。
(この↑、自分で揺れを観測出来るのが嫌)

でも今日は嬉しいこともありました。
実家の母から宅配便が届き、
中からつくしが出てきました!

つくし
【上:つくし 下:わけぎ&ほうれん草】

つくしの季節だ!

ここ横浜は3月も下旬なのに
昨日も今日も最高気温が10度と大変寒いです。
でも、つくしを見て少し暖かくなりました。

私の田舎も昔はつくしなんて珍しくはなかってけど、
今は探してもなかなか無い、と母が言っていました。
どんどん宅地にされて家が建っています。

貴重なつくし
さっそく炒めて玉子とじにして食べました。
(あと2回分あります)(・・・ふふふ)
わけぎも甘くておいしい。
ちなみに、
「わけぎ」は「ねぎ」と「たまねぎ」の雑種です。

モモちんとの会話も毎日「揺れた?」で始まり、
夜は「もう揺れないといいね」です。
こんな毎日に少しだけ春がやってきました。

まだまだ不便な日は続きそうですが、
頑張ります!
いつまで続くのか・・・
揺れます。
今日も余震(ですか?)が続きます。

もう大丈夫なのでは、
きょうはもう揺れないのでは、
と思いたいのですが揺れてしまいます。

震度2、震度3、
モモちんとクックはこの揺れに完全に慣れました。
(嫌な「慣れ」です)

モモちんも自分の大事なものをバッグに入れ、
ゆらゆら&ぐらぐら
と感じたら荷物を手に玄関へ。

ですが今日はまた別の問題が。
『水』です。

みず

【 浄水場などで、1歳未満の乳児の摂取制限の
暫定基準を上回る放射性物質が検出された 】

と。

赤ちゃんの粉ミルク等には
水道水を使わないようにして下さい。
ということだったが、
道行く人々の手にはペットボトルの水が・・・

そういう私も、ついつい、
我が家のペットボトルの数を数え直してしまう。
(写真:ご覧の通り1000ml×5本)

そして実家(岐阜)へ問い合わせたら
「あれだけあった水が消えた」と言う。
おひとり様 2本まで
だそうです。

我が家には乳児がいないので切羽詰まった感じはありませんが、
それでも今後何が起こるか分からない、
と考えると、
正直なところ
モモちんの分だけでも確保したくなります。
すみません。
ぐらぐら、ゆらゆら
もう余震もないだろう、
品物もある、買い占めはしないで下さい!
大丈夫だよ!
これからは被災地の皆さんも復興に向けて元気を出して
と、
思い始めるとぐらぐら揺れが来ます。

気分がずんんん・・・と、沈みます。
まだ揺れるんだ。
大きな揺れにならなければいいけど
止まって、止まって・・・。

春休みに入っていますが、
毎日がこの調子で気分は晴れません。

被災地の方に比べれば、
自宅で温かい物が食べられて
お風呂に入って着替えが出来て
文句無しです。

その中で出来ることと言えば
節電と買い占めない、ぐらいでしょうか。
何も出来なくて申し訳ないです。

今日の横浜は昨日に続き冷たい雨です。
せめて晴れてくれたら気分も随分違いますよね。
きょうはあめ。
みなさん、こんにちは。
クックです。

今日はひさしぶりに雨の中をお散歩。

雨

ボクのレインコート、実はゴミ袋で作られているんだ。
帯はテープで接着式。

くちゃくちゃの泥だらけになっても
次の雨の日にはまたこれを着せられる。
テープも貼り替えはなく、
そのままを「えいっ、えいっ」と押し付ける。

使い廻して便利。
エコだ、エコだ、とりこぴょんは言うけれど
今日は風も強くて、
レインコートがぶっ飛び、
泥水の中にぽちゃり・・・だ。

りこぴょんは、
「うへぇ~使えん~」と言いながら
そのままコンビニのゴミ箱へ。

こんなことも1度2度ではないんだ。
これじゃぁ使い捨てで
まったくエコとは言い難い。

ちゃんとしたレインコートを
しっかり身に付けた方がいいんじゃない?
と、ボクは思うね。
今日はのんびり
この日曜日も親子でのんびり・・・。
まだまだ時々揺れる日曜日(涙)
出かけたいような気もしますが、
この揺れが完全におさまらないと
お出かけも不安でなりません。

モモちんのインフルエンザから始まり、
学級閉鎖に臨時休校。
もう一回やってきた春休みがスタートして
今日は持ち帰ったモモちんの荷物の整理をしました。

何があんなに重かったのか分かりませんが、
とにかく重かった。
これをまた4月に全部持って行くんですね。
毎回のことながら「うへぇ」な感じです(^^;

【 モモちんの作品 】
くく

誰ですか?この(↑)を
「うなぎいぬ?」
なんて言った人は!
クックですよ、クック!

モモちんの自信作。
「粘土でクック」です。
そっくりでしょぅ?
そっくりです。


花粉症悪化
東北地方太平洋沖地震から一週間ですね。
神奈川東部、余震も随分少なくなり
昨夜は久しぶりに「眠った」感があります。
毎晩余震で目がさめ、
揺れていないのに「揺れた?今揺れた?」と、
眠れない一週間でした。

今日は悪化した花粉症のおかげで眼科へ行ってきました。
出かけることに不安があり、
ついつい先延ばしにしていたら
目が腫れあがりました。

目薬2本、軟膏1本、飲み薬10日分。

・・・かぶれ、です。

これがもっと酷くなると顔全体がかぶれます。
この季節は化粧水にも気を付け、
出来るだけお化粧はしないようにします。
アトピーの方が使われているような、
本当に肌におやさしい化粧品を別に購入している。

参考までに書くと私は『アクセーヌ』を使っていますが、
こういった商品は他メーカーさんもあります。
そして皮膚科の医師がススメている訳でもありませんが
「薬以外何も塗らないか、とにかく肌に優しいもの」
と言われました。

目がかゆい、
鼻水がつるつる出る、もしくは詰まる。
耳がかゆい、
顔はかぶれて赤くなる。

花粉の季節は最悪です。

余震がおさまってきて嬉しいところですが、
原発は相変わらずですね。
マスクやレインコートで振り切れるんでしょうか?

今日はこれからモモちんをスイミングスクールへ連れていきます。
少ないガソリンですが、車でおでかけ。
そして何か食品もGet出来るといいな!と。
ありがとう、ありがとう。
今日はモモちんと一緒に学校へ行ってきました。

モモちんのクラスは学級閉鎖からそのまま地震による臨時休校、
既に春休みを過ごしてしまったぐらいお休みしていました。
本日は成績表(その他テストやらプリントやら)をいただきに…
そして鬼のような荷物。
通常なら子供たちが少しずつ持ち帰っていたはずの教科書&教材を
今日は一気に!
モモちんも後ろへひっくり返りそうな重さのリュックとなりました。
私は斜め掛けを2つ、そして両手にエコバッグ(大)。
荷物だけ見れば、このまま疎開するの?な、量でした。
(植物関係・図工作品がなくて助かりました)

そして、家に帰ったら
お友達から宅配便が!
またまた支援物資を送っていただいてしまいました。
本当に被災地の皆さまに申し訳ないし、
田舎のお友達にも申し訳なく、
有難くて涙が出ます。

これも↑私がメール等々で
「お店に何も無い!」
「やっとパンをGetした!」
などと書いてしまったからだと思います。
ごめんなさい。

まったく食料がない訳ではなく、
確かに品薄であることには間違いありませんが
実家からもお米等届いておりますので
皆さま、どうぞご心配なくお願いします。

宅配便

えっちゃん、みーちゃん、
本当にありがとう!!


遠慮なく、いただきますね。
ありがとうございます。
実家や親戚の叔母から支援物資が届きました。

クロネコさんからは、
「いつ届くか分かりませんよ?」と言われたそうですが、
そこは流石クロネコさん、
あくる日に届いておりますですよ。

翌日、
「いつ届くか分からないって~」
と母から電話があったその直後にです。

被災地の方々には大変申し訳ないのですが、
我が家はこうして物資を手に入れることが出来ました。

実家からはお米とカップ麺など食品もろもろ。
叔母からはマスクやティッシュなど紙類中心でもろもろ。
本当にありがたいです。

買い占めるなと言われても、
それでもこれだけお店から物が消えてしまうと
不安でなりません。

それにしても双方の箱に入っていた物の中で
「てんぷら粉」
これは↑私はあまり使わないのでちょっと苦笑いです。

震災
2011年3月11日(金)
   この度の東日本大地震にて被災をされた皆様方、
         ならびに関係者の方々に、
       心よりお見舞いを申し上げます。


宮城県北部 震度7 宮城・福島・茨城・栃木は震度6強の地震。
我が家は神奈川県東部ですが、震度5強でした。

住まいが建物の8階にありますのでかなり揺れました。
ですが被害はほとんどなく、
大きなブラウン管テレビが落ちてテレビ台のガラスが木端微塵に!
これは↑足元が不安定であったことが判明しましたが、
現場を見たときはゾッとしました。

モモちんは幸か不幸かインフルエンザBに罹っていて
学校は学級閉鎖中。家で寝ておりました。

ウイルスいっぱいのモモちんでしたが、
地震の最中はそんなことはすっ飛んで
モモちんを頭からすっぽり抱え込み、
「止まって、止まって、止まって」を念仏のように唱えていた私です。
とにかく、この地震は揺れている時間が長かった・・・。

流石のクックもあっちこっちから聞こえる物音に反応し、
ワンワン吠えまくり。
呼び寄せて、「大丈夫、大丈夫」を繰り返すと大人しくなり、
モモちんと私に寄り添いました。

たくさんの人が亡くなり、
まだ多くの方が行方不明になっている中
こんなことを言うのも不謹慎かと思われますが、
助け出された犬たちと飼い主さんの映像が嬉しかったです。

今回は本当に
「これって、死ぬのかしら?」なんて思いました。

昨日も今日もまだ震度3の揺れがあります。
この震度3にはクックもモモちんも反応しなくなりました。
のんきでいいわねぇ~とも思いますが、
強い恐怖を与えてトラウマになるよりはいいのかな?と。

御心配くださった皆さんありがとうございます。
たくさんのメールをいただきました。
もしお返事を出していない方がいらっしゃったら、
ごめんなさい。

わが家は皆無事です。

地震に見舞われた地域の皆さんが
どうぞご無事であるようお祈りしています。

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。