のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
廃車って・・・
もう7月のことですが、
我が家の車が廃車となりました。

事故でした・・・。

【新車だった頃の車さんとクック】
はいしゃ

こんな↑姿になりましたが、
この状況で
乗っていた私とモモちんは無傷。
これは、
「怪我しなくて良かった、良かった」
と言うしかありません。
でも今一つしっくりしていません。

交差点に差し掛かったところで急にガッシャーン!
左の車線で駐停車させていた車が
気が付いたら真横から激突してきたのです。
今、そこに停まっていたよね?
の、車です。

完全に相手の車が悪いのに
運転手さんも、
「すみません、すみません」と、謝っておられたのに、
何故か保険会社が入ってくると
車線変更しようとしていただけで」「そちらにも非が
・・・となる。
納得出来ない。

相手の車は前面が大破、レッカーで去ることに。
うちは左側完全大破。
窓ガラスが木端微塵で、
右側に居る私もその後部座席に居るモモちんも
頭からガラスの破片が降ってきました。
ホイルもぶっ飛んで交差点内に落ちていました。
運転手さんは、
「この信号を右折して帰るところでした」
と言っていたのに、
もう交差点(かなり大きな)の中なのに、
交差点内で車線変更って、車線変更って、・・・
納得出来るかぁーーーーーーっ!!!

と、
かなりの苛立ちがありますが、
相手側はガンとして譲らない。
もういい・・・。
(話にならん!)

廃車が決定となって、
我が家は車での移動が出来なくなりました。
不便です。
無いなら無いなりに、なんとなるとは言いますが、
それでも今まであった物がないのは不便です。

一番困ったのは、
クックを病院へ連れて行ってあげられなかったこと。
カイカイが酷くなって一度病院へ、
と思っても
クックの体ってタクシーに乗せるには大きいし
カートに入れたら持ち上げられないし、
犬猫のハイヤーって、高いんですよねぇ(涙)

ですがこのたび、
(気持ちを切り替えて!)
我が家に新車がやって来ることに。

やっぱり無しじゃいられません、て。
だけど発注したのは7月なのに9月の納車。
やはり3月の震災以来車業界も大変なんですよねぇ。
しかもしかも、
カーナビはもっと先になるとのこと。
いいや、とりあえず車さん、お待ちしております。
スポンサーサイト
これは痛い・・・
毎年のことだけど、
クックのかいかい病は痛々しい。
今年は口周りが酷くやられている。

痛い

たびたび血液検査等をやっているけど、
『細菌のしわざ』としか結果がでない。
背中やお尻周りにもぽこぽこ出来ているが、
この口周りは痛い。
それなのにクックは足で思いっきり掻きまくる。

写真では赤くなって毛が抜けて・・・だけど、
実際にはもっと腫れあがり、
膿まで出てきます。

これ、人だったら
「痛い、痛い」って、
口に出さずにはいられませんね。

また病院だな・・・。

ここ一週間ばかりはカラーを付け
口周りを引っ搔けないようにしてます。

だけどこのカラー、
夜中に徘徊するクックがうるさくてうるさくて(^^;

はやく病院だな・・・。

言うだけで↑なかなか病院へ辿り着かない。
なぜなら、先立つものが(・・・)
いや、行きますよ!
行きますとも!

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。