FC2ブログ
のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
夏休みの課題
も~う、い~くつ寝るとぉ~
の(?)夏休みが近づいてまいりました。

ぱんやさん
【こちらは昨年の作品・粘土でパン屋さん】

毎年この自由研究には頭を痛めています。
研究とはありますが、
特に難しいことは要求されていません。(今年もか?)

『こどもの』宿題ではありますが、1年の時に
「どうぞ、ご家族で力を合わせて・・・」
と、先生がおっしゃいました。

こうなるともう、はっきり言って
ぶっちゃけ「親が作りました」な作品でもOKな訳です。
(OKとは言われていませんが )

一度校内に展示されている物を見たことがありますが、
1.「子供が作りました」
2.「親が作りました(子供は手伝いました)」
3.「親子で力を合わせて作りました」

は、大人の目には一目瞭然。

うちのモモちんはどちらかといえば「2」です。

本人にはとってもやる気があり、
それならばそれで一人でやってもらいたいのですが・・・

簡単なものではちょっとさびしい。
といって少し難しい物を選ぶと、見ていて
「これでは・・・無理だ」と、手を出さずにいられません。

母としては今年も「2」でいこうと考えています。
自分も小学生の頃は毎年親の手を借りていたし(え?普通は違うの?)、
先生もああおっしゃって下さっているし、
いいかなぁ~

で、
今年は『何を作るのか
これですよね、問題は・・・。
(私もミシンを使わせたらそこそこなんですけどね)
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。