FC2ブログ
のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
八丈島へ行ってみた!
今年は贅沢にも、飛行機を使っての旅をしました。
(「飛行機」我が家的には最大級の贅沢です)
行先は
『八丈島』
(東京都です)

はちじょう1
【モモちんの興味があるのはポケモンジェット】
(これ↑に乗るには行き先が『北海道』か『沖縄』じゃないとねぇ)

前週から大きな台風が発生しておりまして、
台風の進路としては『沖縄直撃』だったのですが
それでも海の上って分からないんですってねぇ~
八丈島は関係なさそうに思えて
私たちの旅も台風の影響からか
晴れたり曇ったり雨が降ったりのお天気でした。

八丈島って空港が本当に狭いらしく、
真上まで飛んできて
「風が強いので(羽田に)帰ります~」
なんてこともたびたびあるそうです。
実際、八丈島に到着する寸前では
目の前に民家が見え、
「え、ここ?滑走路?」な感じでした。

ちなみに私は高いところが苦手です。
ポーズではなく、真剣に苦手です。
海外へは行きたいけど飛行機に乗りたくない、
という人です。
それで今回も往復、座席は羽の上。
(非常口の近くを指定)
八丈島空港へ到着。
1日目:ともかく海へ!

【初めて海に潜るモモちん】
(あれ、シュノーケルは?)
はちじょう2
【ホテルのプール】

とにかくきれいな海を!
と思いましたが、お天気が今一つで・・・
海は少し荒れておりました。
(遊ぶにはまったく問題なし)

雨が降ったりやんだりだったので、
途中からホテルのプールへお引っ越し。
これがまたきれいなプールな上に貸切状態~
目の前に海がバーン!と。

この日は夕食後に『ひかるキノコ』を見に行きました。
確かに光っているんだけど、
少し期待外れな感じもあったかな(^^;

受付で大量の虫よけスプレーを見たときは、
「そんなに?」と。
八丈島の蚊をなめたらあかん!
ということらしいです。

はちじょう3

2日目:キョン

朝から、
「さぁ、八丈島のキョンを見に行こう!」です。
でもこれ、
昨夜の『ひかるキノコ』と場所が同じなんですよねぇ。
昨日まとめて見れば良かったんじゃないの?
と、八丈島初心者は後悔をしました。
[八丈島ビジターセンター]
そして「なめたらあかん」の藪蚊も朝から健在。
(虫よけスプレーは携帯しましょう~)

はちじょう4

2日目ももちろん海へGO!

その途中で廃屋になったホテルを・・・(写真:上)
こんな立派な建物なのに廃屋なんてねぇ。
もったいないったら。

私は八丈島初心者なので多くは分かりませんが、
八丈島もその昔はすごい観光客だったんでしょうね。
(新婚旅行で訪れる人が多かったそうですが)
でも今はそれほどの人気はなく、
もう随分以前から閉鎖されているらしいお土産屋さんもありました。

この自然体が良いのでしょうが、
今現在横浜で暮らす私たちにとっては
ここでの永住は無理かと・・・
そうそう、車はレンタカーを借りました。
(おぉ、品川ナンバー!)
ここでは車が無いと動きがとれません。
バスはありますが、
自由に動くにはやはり車でしょう。

この車があったおかげで、
突然降りだした雨から逃げ出し
あっちこっちの温泉へも入りました。
水着で入れる温泉は、狭いのですが景色がイイ~♪

3日目:もう帰るのか。

はちじょう5
【八丈富士牧野 ふれあい牧場】

ふれあい牧場」というからには、
相当ふれ合えるのかと思っていましたが違いました(^^;
でも、せっかくだからふれあおう!と、
各自で牛さんにタッチを試みる。

実は前日にもここへ来たのですが
もの凄い霧で何も見えませんでした。
最終日に再チャレンジして、なんとか牛とのふれあいを実現です。

最終日はもう海へ入るのは諦めて
(水着やらなんやら濡れると厄介だし)
あっちこっちへ車を走らせました。
(走らせたのはモモちんのパパですが)

はちじょう6
【モモちんはホテルの食事より空港内のチンしたピザを美味しそうに食べました】

歴史にまったく疎い私にモモちんのパパはこう言います。
「宇喜多秀家のお墓が見たい!」

・・・(誰、それ

そんな↑言葉を飲み込んでお墓を探し、
(パパ&お墓で)ツーショット写真も撮りました。
ついでに『宇喜多さんの像』も。


『シーパークリゾート』に泊。
島のホテルということで、塩害っていうんですか?
それもあってか外観が少し古くなってはいますが、
お部屋は快適に過ごせました。
露天部風呂もモモちんにウケていたし、
プールも十分でした。
食事はバイキングですが、お味は、まぁ、
島ですし、大きな期待はいけませんね。

当初『リード・アズーロ』へ予約を入れていたのですが、
火災があってレストランが使えなくなったとの連絡が入り
食事をわざわざ外へ出かけてとりたくなかったので、
急きょ、ホテルを変更しました。
人気もあって期待の食事だったのに
とても残念でした・・・。

そうですねぇ・・・
二泊三日というと短く感じましたが、
八丈島自体は結構見られます。(周れます)
最後は、
「どうする、どうする、何処へ行く?」と
多少時間を持て余した感じがありました。

去年は那須へ行きました。
今年は八丈島へ行きました。

↑持っていた少しばかりの預金を使いきりました。

来年は「旅行」と名のつくイベントは無理かもしれません。
いや、
今からせっせと宝くじを買って当てていこう!
(でも飛行機はいいや)
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。