のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY)
『でんちゅうでござる』 と 『Little Blue』 の管理人りこぴょんの、ひびのくらしと、 クック(犬)がつづる『クック日記』

プロフィール

りこぴょん

Author:りこぴょん
コーギー犬 クックと暮らす家族のページ。

コラムありゲームありのサイト
『でんちゅうでござる』と、
ハンドメイドショップのサイト
『Little Blue』を立ち上げて頑張る、
このサイトの管理人、妻であり母親である
りこぴょんの日々の暮らしを綴った rikoriko diary です。
(「おいちゃん」は、パパ)

クックといこう。

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
卒業の季節。
ももちんの学校の卒業式でした。
そのももちんはまだ5年生なので在校生ですが、
その↑お手伝いに行ってきました。

娘はまだ卒業ではないのに、
「超」が付くほど涙もろい私はリハーサルで泣きました。
ええ、泣きましたとも!

いやぁ、ももちんの卒園式もそうでしたが、
「卒園生(卒業生)入場」で音楽が流れるじゃないですか。
(ちなみにももちんの学校はこれ↑が生です)
音の効果ってすごいですよね!

≪ご近所のわすれな草≫かわいい。
わすれ1

私は卒業生の皆さんの胸に、
わすれな草のコサージュをつけてあげる係でした。
(1クラス)

≪わすれな草のコサージュ≫
わすれ2

手がふるふるしちゃって、
リハーサルでは大泣きしたのに
本番はド緊張しまくりで涙は出ませんでした。
面白いですね。

当日、会場で立っているのは卒業生とこの係の人、
すなわち私だけです。
「緊張した~緊張した~」
という私に、パパは、
「誰も見てないって・・・」と。
ここは小さく聞こえないような声で言ってました。
ちょっと、グーで殴ろうかという場面ですね。

来年はいよいよ、本当の本番。
ももちんの卒業式です。
どれだけ大泣きするのか、
または写真やビデオの撮影で忙しく泣くヒマはないのか。

ちいさかったももちん。
春からは
小学校最終学年です。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

もくもくの木

wanwanwan

わんこの年齢計算機

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ


copyright 2005-2007 のんびりいこう。 (RIKORIKO DIARY) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。